基本情報技術者平成18年秋期 午前問39

午前問39

図は構造化分析法で用いられるDFDの例である。図中の“○”が表しているものはどれか。
39.gif/image-size:324×105
  • アクティビティ
  • データストア
  • データフロー
  • プロセス
  • [この問題の出題歴]
  • 初級シスアド H13春期 問34
  • 基本情報技術者 R1秋期 問45
  • 基本情報技術者 H22春期 問45

分類

テクノロジ系 » システム開発技術 » ソフトウェア方式設計・詳細設計

正解

解説

DFD(Data Flow Diagram)は、構造化分析手法の1つでデータの流れに着目して、その対象となる業務のデータの流れと処理の関係をわかりやすく図式化する手法です。
各記号の意味は次の表のとおりです。
39a.gif/image-size:183×201
したがって正解は「プロセス」になります。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop