基本情報技術者 平成14年春期 午前問78

午前問78

あるコンピュータセンタでは,定期発注方式によって納期3か月の用紙を毎月月初めに購入している。次の条件のとき,今月の発注量は何千枚か。
78.gif/image-size:186×120

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » OR・IE

正解

解説

仮に用紙を発注しなかった場合どうなるかを見てみます。
78_1.gif/image-size:358×131
表から、用紙を注文しないと現在から3カ月後の月末には安全在庫量を下回ってしまうことがわかります。

この3カ月後の月末に、安全在庫量の30千枚がちょうど残るようになるのが、最も無駄の少ない発注枚数となります。
月間平均使用量が60千枚なので、これに安全在庫量30千枚を足した90千枚が3カ月後の月初にあるべき用紙枚数となり、上表の50千枚では40千枚の不足が生じます。

つまり3カ月後の月初に40千枚の入荷が必要なので、今月の発注量は「40千枚」となります。
78_2.gif/image-size:358×131
© 2010-2019 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop