基本情報技術者平成13年秋期 午前問1

午前問1

正の整数nがある。nを5進数として表現すると,1の位の数字が2である2けたの数となる。また,nを3進数として表現すると,1の位の数字は0となる。nを10進数として表したものはどれか。

分類

テクノロジ系 » 基礎理論 » 離散数学

正解

解説

この問題に対する解説は、まだ作成されていません。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop