基本情報技術者令和元年秋期 午前問72

午前問72

インターネットを活用した仕組みのうち,クラウドファンディングを説明したものはどれか。
  • Webサイトに公表されたプロジェクトの事業計画に協賛して,そのリターンとなる製品や権利の入手を期待する不特定多数の個人から小口資金を調達すること
  • Webサイトの閲覧者が掲載広告からリンク先のECサイトで商品を購入した場合,広告主からそのWebサイト運営者に成果報酬を支払うこと
  • 企業などが,委託したい業務内容を,Webサイトで不特定多数の人に告知して募集し,適任と判断した人々に当該業務を発注すること
  • 複数のアカウント情報をあらかじめ登録しておくことによって,一度の認証で複数の金融機関の口座取引情報を一括して表示する個人向けWebサービスのこと

分類

ストラテジ系 » 技術戦略マネジメント » 技術開発戦略の立案

正解

解説

クラウドファンディング(Crowdfunding)は、群衆(Crowd)と 資金調達(Funding)という言葉を組み合わせた造語で、インターネットの専用サイトを通じて不特定多数の賛同者から資金を集める仕組みです。寄付型、投資型、購入型などの多様なタイプがあり、起業家やクリエイターが活動資金を調達する場として注目されています。
  • 正しい。クラウドファンディングの説明です。
  • アフィリエイトや成果報酬型広告の説明です。
  • クラウドソーシングの説明です。
  • アカウントアグリゲーションの説明です。
© 2010-2020 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop