HOME»基本情報技術者試験掲示板»平成30年秋期試験午後問題  問8の質問です
投稿する

[4371] 平成30年秋期試験午後問題  問8の質問です

 さん(No.1) 
問8の設問1のaで、解説に「加減算よりも乗除算を優先するルールになっています」とあるのですが、
これはどこをみてこう言えるのでしょうか。初歩的な質問ですみません。
2022.07.07 13:30
chihiroさん(No.2) 
FE プラチナマイスター
>整数式を受け取って,その値を返すプログラムである。例えば,例1に示す整数式を受け取ると,その値50を返す。
>例1:  2×(34−(5+67)÷8)
上の式は(括弧内の演算)>(乗除算)>(加減算)の順に行われないと答えが50にならないので、この時点で我々が行う四則演算のルールに基づくことがわかります。

また、[プログラム(解析処理の部分)]@、Aと条件式を見ると、演算子が"+"または"-"のときPriorityに1が、そうでないとき(演算子が"×"または"÷"のとき)Priorityに2が加算されます。プログラムではPriorityが高い演算を優先するので、ここからも加減算より乗除算を優先することがわかります。
2022.07.07 13:50
 さん(No.3) 
ありがとうございます!
2022.07.07 14:57

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成日から30日経過したスレッドへの書込みはできません。
© 2010-2024 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop