平成30年春期試験午前問題 問13

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
フォールトトレラントシステムを実現する上で不可欠なものはどれか。

  • システム構成に冗長性をもたせ,部品が故障してもその影響を最小限に抑えることで,システム全体には影響を与えずに処理を続けられるようにする。
  • システムに障害が発生したときの原因究明や復旧のために,システム稼働中のデータベースの変更情報などの履歴を自動的に記録する。
  • 障害が発生した場合,速やかに予備の環境に障害前の状態を復旧できるように,定期的にデータをバックアップする。
  • 操作ミスが発生しにくい容易な操作にするか,操作ミスが発生しても致命的な誤りとならないように設計する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの構成
フォールトトレラントシステムは、システムの一部に障害が発生しても全体としては停止することなく稼働を続け、その間に復旧を図るような設計となっているシステムです。これを実現するには各機器を最低でも二重構成にし、障害発生時には機器の切替えを即座に行えるように設計されていることが必須条件となります。

したがって「ア」が適切な説明です。

この問題の出題歴


Pagetop