平成28年秋期試験午前問題 問13

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
3層クライアントサーバシステム構成で実現したWebシステムの特徴として,適切なものはどれか。

  • HTMLで記述されたプログラムをサーバ側で動作させ,クライアントソフトはその結果を画面に表示する。
  • 業務処理の変更のたびに,Webシステムを動作させるための業務処理用アプリケーションを配布し,クライアント端末にインストールする必要がある。
  • 業務処理はサーバ側で実行し,クライアントソフトはHTMLの記述に従って,その結果を画面に表示する。
  • クライアント端末には,サーバ側からのHTTP要求を待ち受けるサービスを常駐させておく必要がある。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの構成
クライアントサーバシステム(client-server system:C/S)は、サービスを要求する側であるクライアントと、サービスを提供するサーバに分離したコンピュータネットワークの形態です。3層クライアントサーバシステムでは、ユーザの入出力を担当する「プレゼンテーション層」、業務処理に依存するデータ加工を行う「ファンクション層」、データベース処理を行う「データ層」の3層に分離したモデルです。

一般にWeb3層クライアントシステムは、
  • プレゼンテーション層=Webブラウザ
  • ファンクション層=Webサーバ
  • データ層=DBMSとデータベース
の組合せで構成され、それぞれの層に伝達しながら処理が行われます。
  1. ブラウザは利用者の入力をサーバに送信する(HTTP要求)。
  2. WebサーバではHTTP要求を処理し、データの読み書きをデータベース(DBMS)に要求する。
  3. DBMSはデータベースにアクセスし、結果をWebサーバに返す。
  4. WebサーバではDBMSから得られた結果に応じてHTMLページを構成し、付加情報とともにクライアントに返信する(HTTP応答)。
  5. ブラウザはWebサーバからのHTTP応答を解釈し、結果を画面に出力する。
13.gif
上記を踏まえて選択肢の記述が正しいかを検証します。
  • HTML(HyperText Markup Language)は、Webページを記述するマークアップ言語でサーバ上で動作するものではありません。
  • WebシステムではクライアントソフトとしてWebブラウザを使用するので、専用のアプリケーションのインストールなどは必要ありません。
  • 正しい。
  • HTTP要求はクライアント側からサーバへ行われます。WebサーバではHTTPサーバプログラムを常駐させておく必要があります。

この問題の出題歴


Pagetop