平成20年春期試験午前問題 問35

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
IP電話において,電話番号とIPアドレスの対応を管理することを主たる機能とする装置はどれか。

  • IP電話機
  • VoIPゲートウェイ
  • ゲートキーパ
  • ルータ
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:データ通信と制御
  • IP電話機は、IP電話サービスを利用可能な電話機です。
  • VoIP(Voice over Internet Protocol,ボイップ)とは、音声を各種符号化方式で圧縮しパケットに変換した上でIP(Internet Protocol:インターネットプロトコル)ネットワークでリアルタイム伝送する技術で、VoIPゲートウェイは電話網とIPネットワーク間の中継を行う機器です。
  • 正しい。ゲートキーパは、IP電話サービスにおいてIPアドレスと電話番号などの相互変換などの機能をもつ機器です。
  • ルータは、OSI基本参照モデルのネットワーク層で接続し、通過するパケットのIPアドレスを見てパケットを最適な経路に中継する通信装置です。

Pagetop