平成18年春期試験午前問題 問20

50MIPSのプロセッサの平均命令実行時間は幾らか。

  • 20ナノ秒
  • 50ナノ秒
  • 2マイクロ秒
  • 5マイクロ秒
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:コンピュータ構成要素
小分類:プロセッサ
MIPS(million instructions per second,ミップス)は、1秒間の命令実行回数を百万単位で表すCPU性能の指標です。仮に2MIPSであれば、1秒間に200万回の命令を実行できるという意味になります。

50MIPSのプロセッサは1秒間に5,000万回の命令を実行できるので、1命令当たりの実行時間は以下のように計算できます。

 1[秒]÷5,000万[回]=0.00000002[秒]=20ナノ秒

したがって「ア」が正解です。

【別解】
1MIPSのプロセッサの平均命令実行時間は「1秒÷100万回=1マイクロ秒」なので、50MIPSでは「1マイクロ秒÷50=20ナノ秒」。

この問題の出題歴


Pagetop