平成15年秋期試験午前問題 問41

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
再帰的プログラムの特徴に関する記述として,適切なものはどれか。

  • 自分の中から自分を呼び出すことができる。
  • 主記憶の任意のアドレスに配置して実行できる。
  • 複数のタスクから同時に呼び出されても正しく処理できる。
  • ロードし直さずに繰り返し実行できる。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:アルゴリズムとプログラミング
小分類:プログラミング
再帰とは、実行中に自分自身を呼び出すことをいい、再帰呼出しを行っても正しい結果を返すことができる性質をもつプログラムを「再帰的プログラム」といいます。
  • 正しい。再帰的プログラムの特徴です。
  • 再配置可能プログラムの特徴です。
  • 再入可能プログラムの特徴です。
  • 逐次再使用可能プログラムの特徴です。

この問題の出題歴


Pagetop