平成14年秋期試験問題 午前問36

性能評価手法の一つであるTPCベンチマークによって評価できるものはどれか。

  • OLTPの性能
  • ディスク装置の性能
  • ネットワークの性能
  • プロセッサの性能
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの評価指標
解説
ベンチマークテストは、演算、ディスクアクセス、グラフィックス描画に用にシステムの使用目的に合わせたプログラムや、評価対象の業務の典型的な処理プログラムを用いて、ハードウェア、ソフトウェア、入出力や制御プログラムを含めたシステムの総合的な処理性能を定量的に測定して性能を評価する手法です。

代表的なベンチマークテストとしてSPEC、TPC、LINPACK、3DMarkなどがあります。
SPEC
プロセッサの性能を評価するベンチマークテストで、整数演算の性能を評価するSPECint、浮動小数点演算能力を評価するSPECfpがある。
TPC
オンライントランザクション処理(OLTP:OnLine Transaction Processing)システムの性能を評価するベンチマークテスト
LINPACK
システムの浮動小数点演算の性能を評価するベンチマークテスト
3DMark
3Dコンピュータグラフィックスの描画性能を評価するベンチマークテスト
したがって、正解は「ア」です。

Pagetop