平成13年秋期試験午前問題 問22

情報処理技術者試験合格率アップセミナー
アクセス時間10ナノ秒のキャッシュメモリとアクセス時間50ナノ秒の主記憶を使用した処理装置の実効メモリアクセス時間を25ナノ秒以下にしたい。最低限必要なキャッシュメモリのヒット率は何%か。

  • 50
  • 60
  • 70
  • 80
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:コンピュータ構成要素
小分類:メモリ
主記憶への実効アクセス時間は以下の公式で求めることができます。

 (キャッシュメモリのアクセス時間×ヒット率)+主記憶のアクセス時間×(1ーヒット率)

求めるべきヒット率をHとして、この公式に問題文の数値を当てはめると、

 25≧10H+50(1-H)
 25≧10H+50-50H
 -25≧-40H
 H≧0.625

ヒット率は62.5%以上である必要があるので、選択肢の中では70%が最低限必要なヒット率となります。

Pagetop