平成27年春期午後問7

まりこさん  
(No.1)
https://www.fe-siken.com/kakomon/27_haru/pm07.html
設問2の「要求分析の後,この結果を用いてシステム投資の評価をやり直した結果,A案のNPVはd万円,B案のNPVは754万円となり,eことになる。」の部分で質問です。
B案のNPVはどのような計算で754万円になるのでしょうか。

2021.11.07 14:20
chihiroさん 
FE・シルバーエキスパート
(No.2)
平成30年度に発生する追加開発費が4,000万→3,100万になるので、30年度のキャッシュアウトは、年間運用費600万+追加開発費3,100万=3,700万円となります。
キャッシュイン3,700万と合わせるとキャッシュフローはちょうど±0になります。
あとは各年度のキャッシュフローの現在価値を合計すれば754万円となります。
また、キャッシュフローが変動するのは30年度だけであり、-675万→0万(キャッシュフローが+675万)となるので、要求分析の結果の反映前のNPV79万+675万=754万円と計算してもいいです。
2021.11.07 14:47
chihiroさん 
FE・シルバーエキスパート
(No.3)
蛇足ですが、現在価値に変換する前のキャッシュフローが0なので、経過年数や割引率に関係なく、キャッシュフローの現在価値は0になります。
上ではキャッシュフローの変換について言及していませんでしたが、こういう理由です。
2021.11.07 14:58
まりこさん  
(No.4)
chihiroさん、回答ありがとうございました。なるほど、スッキリしました。
平成30年度に発生する追加開発費が4,000万→3,100万というところを4,600万→3,100万と考えていて、年間運用費600万のことがすっかり抜けておりました。
あ~すっきりしました。本当にありがとうございました。
2021.11.07 18:05

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成から30日以上経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

その他のスレッド


Pagetop