平成31年  春期問6

ボウシさん  
(No.1)
https://www.fe-siken.com/kakomon/31_haru/pm06.html
こちらの問題の設問2のf以降について質問です。
追加開発の規模については、19人月と求めることができ、一ヶ月に必要な人員を4や5で割って切り上げれば、各月の必要人員数を求めることができるのは理解しました。
ですが、問題には「仕様変更に関わる,設計工程から結合試験工程までの期間の各週に必要な追加の要員は」と、「各週」と書いてあり、「各月」とは記載されていません。各週と記載されていた為、誤って月の人員数を更に4で割った結果を解答しそうになりました。その後に、追加人員数が最大で4人と書いてあったので、各月の人員を前提に求めるのかなと思い直すことができましたが、これは私の読解力が低いのでしょうか?
私にはどうしても、各週なのだから、19人月を4で割り、更に4で割った結果が正解なのではないかと思えます。
2020.09.15 14:50
QMさん 
FE・ゴールドエキスパート
(No.2)
週に直すのであれば、1人月=4人週の換算をしなければなりません。
1人で1か月かかる仕事量は、つまり1人で4週間かかる仕事量です。
2020.09.15 16:10
むむさん 
(No.3)
4で割るのではなく、逆に掛けてあげないといけません
1ヶ月は4週なのですから、19人月は19×4=76人週になります
もちろん、人週換算で求めてもいいのですが、今回の問題はちょうど4週単位なので、人月でも人週でも同じ結果になります
2020.09.15 18:06
ボウシさん  
(No.4)
確かにそうでした。
自分の考えが少し浅かったです。
ありがとうございました。
2020.09.16 12:01

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成から30日以上経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

その他のスレッド


Pagetop