平成30年春期試験午前問題 問19

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
ソフトウェアの統合開発環境として提供されているOSSはどれか。

  • Apache Tomcat
  • Eclipse
  • GCC
  • Linux
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア
小分類:オープンソースソフトウェア
OSS(Open Source Software)は、ソフトウェア作者の著作権を守ったままソースコードを無償公開することを意味するライセンス形態、またはそのライセンス形態によって提供されるソフトウェアです。オープンソースソフトウェアには主に、
  • 再頒布ができること
  • ソースコードの入手が可能
  • それをもとに派生物を作成可能
  • 再配布において追加ライセンスを必要としないこと
などの特徴があります。
  • Tomcat(トムキャット)は、Javaサーブレット・JSPで処理を行うオープンソースのWebアプリケーションサーバです。
  • 正しい。Eclipse(イクリプス)は、Java言語を中心に様々なプログラム言語に対応するオープンソースの統合開発環境です。商用製品に匹敵する機能を備えていることから人気を集めています。
    19.gif
  • GCC(GNU C Compiler)は、GNUが開発・配布している様々なプログラム言語のコンパイラでOSSの条件に従って自由に使用できます。
  • Linux(リナックス)は、世界中のプログラマや企業により改良され、発展し、世界的に利用されているオープンソースのOSです。スマートフォン用OSの「Android」もLinuxがベースとなっています。
GNU
UNIX互換のソフトウェア環境を修正・再頒布自由なフリーソフトウェアの理念に従って実装しようとするプロジェクト、または、それらのソフトウェア群のこと

この問題の出題歴


Pagetop