平成25年春期試験午前問題 問14

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
フォールトトレラントシステムの説明として,適切なものはどれか。

  • システムが部分的に故障しても,システム全体としては必要な機能を維持するシステム
  • 地域的な災害などの発生に備えて,遠隔地に予備を用意しておくシステム
  • 複数のプロセッサがネットワークを介して接続され,資源を共有するシステム
  • 複数のプロセッサで一つのトランザクションを並行して処理し,結果を照合するシステム
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの構成
フォールトトレラントシステムは、システムの構成要素に冗長性を導入し、一部に故障が発生してもシステム全体としての必要な機能を維持させようとする考え方で設計されたシステムです。
実現する方法としては無停電電源装置の導入や構成機器の二重化などがあります。

フォールトトレラントシステムの実現方法として、フェールソフト、フェールセーフがあります。
  • 正しい。フォールトトレラントシステムの説明です。
  • ホットサイトやコールドサイトなどのバックアップセンタの説明です。
  • 密結合プロセッサシステムの説明です。
  • デュアルシステムの説明です。

この問題の出題歴


Pagetop