平成22年秋期試験午前問題 問30

関係データベースにおいて,表から特定の列を得る操作はどれか。

  • 結合
  • 削除
  • 射影
  • 選択
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:データベース
小分類:データ操作
関係データベース特有の演算である、関係演算には、射影・選択・結合・商があります。
射影
表から特定の列を取り出す。
選択
表から特定の行(レコード)を取り出す。
結合
共通する列を基準に2つの表を結合し新しい表をつくる。
言葉では説明しづらいのですが、"直積の逆"を求める演算です。
したがって答えは「射影」になります。

この問題の出題歴


Pagetop