平成21年春期試験午前問題 問50

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
ある製品の開発に使用された組込みシステムの開発環境における維持管理に関する記述として,最も適切なものはどれか。

  • あまり使用されない開発環境においても,最新の開発環境に更新して維持管理すべきである。
  • 一度製品化した後は,再度その開発環境を必要とすることはないので,開発環境を保持する必要はない。
  • 開発環境は,使用頻度に関係なく,定期的に動作確認などを行って維持管理すべきである。
  • レンタル会社から借りた開発環境は,レンタル会社の責任でいつまでも保持される。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア開発管理技術
小分類:開発環境管理
  • 現在での動作に問題がないであれば、あえて開発環境を最新のものにする必要はありません。返ってそのことへの対応のためにソースコードの変更などの余分な変更が生じる可能性があります。
  • 製品化された後も保守や変更のために開発環境は残しておくべきです。
  • 正しい。
  • 個々の契約に寄りますが永久に保持されるわけではありません。

Pagetop