平成21年秋期試験午前問題 問66

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
"システム管理基準"において,情報システムの費用,スケジュール,開発体制,投資効果などを明確にする計画はどれか。

  • 移行計画
  • 開発計画
  • 全体最適化計画
  • 年間運用計画
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:システム企画
小分類:システム化計画
システム管理基準は、経済産業省が 平成16年に策定した基準で、情報戦略を立案し,効果的な情報システム投資とリスクを低減するためのコントロールを適切に整備・運用するための287事項をとりまとめたものです。

この文書内のⅡ.企画業務 1.開発計画には、
  1. 開発計画は、組織体の長が承認すること。
  2. 開発計画は、全体最適化計画との整合性を考慮して策定すること。
  3. 開発計画は、目的、対象業務、費用、スケジュール、開発体制、投資効果等を明確にすること。
  4. 開発計画は、関係者の教育及び訓練計画を明確にすること。
  5. 開発計画は、ユーザ部門及び情報システム部門の役割分担を明確にすること。
  6. 開発計画は、開発、運用及び保守の費用の算出基礎を明確にすること。
  7. 開発計画はシステムライフを設定する条件を明確にすること。
  8. 開発計画の策定に当たっては、システム特性及び開発の規模を考慮して形態及び開発方法を決定すること。
  9. 開発計画の策定に当たっては、情報システムの目的を達成する実現可能な代替案を作成し、検討すること。
という9項目が定義されています。つまりシステム管理基準において、情報システムの費用,スケジュール,開発体制,投資効果などを明確化するのは、開発計画であることになります。

参考URL: システム管理基準
 システム管理基準

この問題の出題歴


Pagetop