平成20年春期試験午前問題 問30

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
ファイルの格納に関する記述のうち,アーカイブの説明として適切なものはどれか。

  • 主記憶における特定のデータやレジスタの値などを一時的にほかの記憶装置に格納する。
  • 同一のファイルを二つのディスクにコピーし,データ保存の信頼性を確保する。
  • ファイルの更新履歴を磁気ディスク装置に格納する。
  • 複数のファイルを一つのファイルにまとめて,記憶装置に格納する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア
小分類:ファイルシステム
アーカイブ(Archive)とは、複数のファイルをひとつのファイルにまとめること、またはそのまとめられたファイルのことです。
ちなみにこのような機能をもつソフトウェアはアーカイバと呼ばれています。
  • スワッピングの説明です。
  • ミラーリング(RAID1)の説明です。
  • ログファイルの説明です。
  • 正しい。アーカイブの説明です。

この問題の出題歴


Pagetop