平成19年春期試験午前問題 問69

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
UCS-2(Unicode)を説明したものはどれか。

  • JISから派生したコード体系であり,英数字は1バイト,漢字は2バイトで表現する。
  • 主にUNIXで使用するコード体系であり,英数字は1バイト,漢字は2バイトで表現する。
  • すべての文字を1バイトで表現するコード体系である。
  • すべての文字を2バイトで表現するコード体系であり,多くの国の文字体系に対応できる。
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:法務
小分類:標準化関連
UCSは、Universal multiple-octet coded Character Setの略で,ISO 10646で制定されている世界統一文字コード規格です。UCS-2は1文字を2バイトで表現するので、最大65536文字を割り当てることができます。しかし世界中の文字を表現するのに65536種では足りないため、現在は1文字を4バイトで表現し,最大21億文字を割り当てることができるUCS-4が定義されています。
  • シフトJISの説明です。
  • EUC(Extended Unix Code)の説明です。
  • UCS-2ではすべての文字を2バイトで表現することを目指した文字コード体系です。
  • 正しい。

この問題の出題歴


Pagetop