平成19年秋期試験午前問題 問36

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
Webサーバに対するアクセスがどのPCからのものであるかを識別するために,Webサーバの指示によってブラウザにユーザ情報などを保存する仕組みはどれか。

  • CGI
  • cookie
  • SSL
  • URL
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:マルチメディア
小分類:マルチメディア技術
cookie(HTTP cookie:クッキー)は、状況によって異なるページを提供したいというニーズにより開発され、ユーザ識別やセッション管理を実現する目的などに利用されています。

Cookieの最も代表的な用途は、ショッピングサイトにおけるカートやログイン状態の管理です。またWebページ閲覧に関する各種のアクセス情報をユーザ動向から得るために、Webサイト運営者やインターネット広告配信業者でも用いられることが多くなっています。
  • Common Gateway Interfaceの略。
    クライアントの要求に応じて、インタラクティブな(動的な)Webページを提供する仕組みです。電子掲示板,アクセスカウンタなどがCGIの技術を使ったコンテンツです。
  • 正しい。
  • Secure Sockets Layerの略。
    ディジタル証明書を利用した改ざん検出、ノード認証を含む統合セキュアプロトコルです。
  • Uniform Resource Locatorの略。
    インターネット上のリソース(資源)を特定するための形式的な記号の並びであり、プロトコル名、ホスト名、パス名などを指定することで、インターネット上のデータやサービスの場所を指定します。

Pagetop