平成17年春期試験午前問題 問63

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
データベース管理者の職務に関する記述として,適切なものはどれか。

  • 機能,性能,操作性などについて,アプリケーションが利用者の要求仕様を満たしているかどうかの,受入検査を行う。
  • データベースの設計,保守,運用の監視,障害からの回復などを行う。
  • データベースを利用したシステム開発において,与えられた開発要員,資源の最適配置を行い,システムが効率よく開発されるよう管理する。
  • 利用者に対しヒアリングを行い,与えられたデータベースの外部スキーマからアプリケーションの作成を行う。
正解 問題へ
分野:マネジメント系
中分類:サービスマネジメント
小分類:サービスの運用
データ管理者(DA:Data Administrator)とデータベース管理者(DBA:DataBase Administrator)は、データベースの管理を専門的に扱う職種です。
データ管理者が業務の実世界から概念設計、システム化の範囲で論理設計などデータそのものの管理を行うのに対して、データベース管理者はデータ管理者及び開発者が設計した論理データモデルから物理設計を行い、データベースを構築したり、構築後のデータベースの運用設計および運用保守などデータベースの管理を職務とします。
  • 運用部門の役割です。
  • 正しい。データベース管理者の役割です。
  • プロジェクトマネージャの役割です。
  • システム開発部門の役割です。

この問題の出題歴


Pagetop