平成17年春期試験午前問題 問61

埋込型SQL文を使用して,プログラムから関係データベースの表をアクセスするときの導出表を定義するためのSQL文はどれか。

  • CLOSE
  • DECLARE CURSOR
  • FETCH
  • OPEN
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:データベース
小分類:データ操作
カーソル操作は、アプリケーションプログラムからデータベースへの問合せによって得られた導入表を、表データを直接扱えない手続き型プログラム言語に渡す機能を実現するものです。SQLではカーソル宣言に"DECLARE CURSOR"、カーソル位置のデータ取得および次データへの移動に"FETCH"文を使います。
  • CLOSEは、処理が終了したカーソルを閉じるための文です。
  • 正しい。DECLARE CURSORは、カーソルを宣言(定義)するための文です。
  • FETCHは、カーソル位置のデータ取得および次データへの移動する文です。
  • OPENは、DECLARE文で定義されたカーソルを開く文です。

Pagetop