平成17年春期試験午前問題 問53

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
本社と工場との間を専用線で接続してデータを伝送するシステムがある。このシステムでは256バイト/件の伝票データを10件ごとにまとめて,それに80バイトのヘッダ情報を付加して送っている。伝票は1時間に平均10,800件発生している。回線速度を9,600ビット/秒としたとき,回線利用率は何%か。

  • 8.25
  • 64
  • 66
  • 84
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:ネットワーク方式
10件ごとにまとめられた伝票データは、80バイトのヘッダ情報が付加されるので、

 256×10+80=2640バイト

送信1回あたりのデータ量は2640バイトになります。伝票は1時間に平均10,800件発生し、10件ごとにまとめられるので、
 
 10800件÷10件=1080回
 1080回÷3600秒=0.3回

1時間に1080回、1秒間では0.3回のデータが送信されることになります。

1秒間の伝送量は、

 2640×0.3=792バイト

回線速度は9,600ビット/秒→1,200バイト/秒なので、回線利用率は、

 792÷1200=0.66

66%が適切です。

Pagetop