平成17年春期試験午前問題 問41

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
データモデルの表記が次の表記法に従うとき,E-R図の解釈に関する記述のうち,適切なものはどれか。
41_1.gif
41_2.gif

  • 同一の商品は一つの仕入先から仕入れている。
  • 発注明細と納品明細は1対1に対応している。
  • 一つの発注で複数種類の商品を発注することはない。
  • 一つの発注で複数の仕入先に発注することはない。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:データベース
小分類:データベース設計
  • 「商品→仕入先」なので、1つの商品に対して、複数(0以上)の仕入先が対応します。
  • 「商品→納品明細」なので"納品明細"1つに対応する"商品"は1個です。さらに「商品→発注明細」なので"商品"1つに対して"発注明細"が0個以上存在します。
    したがって、1つの"納品明細"に対して複数の"発注明細"が対応しています。
  • 「仕入先→発注」なので、"発注"1つに対応する"仕入先"は1つです。さらに「仕入先→商品」なので、1つの仕入先に複数の商品が存在します。
    したがって、1つの"発注"に複数の"商品"が対応する場合があります。
  • 正しい。「仕入先→発注」なので、"発注"1つに対応する"仕入先"は1つです。したがって1回の発注は必ず1つの仕入先あてに行われます。

この問題の出題歴


Pagetop