平成15年春期試験午前問題 問42

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
本来は小さいアプリケーションプログラムの意味であるが,現在では,コンパイル済みのオブジェクトコードがサーバに格納されていて,クライアントからの要求によってクライアントへ転送され実行されるものを指すようになっている。このようなプログラムを何というか。

  • アプレット
  • サーブレット
  • スクリプト
  • スレッド
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア
小分類:開発ツール
アプレット(applet)は、Webページと同時にサーバからダウンロードされ、クライアントのWebブラウザ上で動作するコンパイル済のプログラムです。アプレットは利用者の知らない内にダウンロードされて実行されるという特徴をもつため、ユーザ環境のセキュリティを高めるために一般のアプリケーションプログラムにはない機能制限が課せられています。
  • 正しい。
  • サーブレット(servlet)は、サーバ上でデータ処理やWebページの動的生成などを行うプログラムです。
  • スクリプト(script)は、処理手順をテキストで記述する簡易的なプログラム全般を指す言葉です。実行時にソースコードを1行ごとに解釈しながら実行するインタプリタ方式を採用しているためコンパイル作業が必要ありません。Webブラウザ上で動作するJavaScriptやVBScript、Webサーバ上で動作するPerl,PHPがその一例です。
  • スレッド(thread)は、プログラムの並列処理を実現するために、タスクをさらに細分化したCPUの処理単位です。

この問題の出題歴


Pagetop