平成15年秋期試験午前問題 問76

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
ABC分析の説明として,適切なものはどれか。

  • POSシステムで収集した販売情報から,顧客が買物をした際の購入商品の組合せなどを分析する。
  • 網の目状に一定の経線と緯線で区切った地域に対して,人口,購買力などさまざまなデータを集計し,より細かく地域の分析を行う。
  • 一定の目的で地域を三つに分割し,各地域にオピニオンリーダを選んで反復調査を行い,地域の傾向や実態を把握する。
  • 商品ごとの販売金額又は粗利益額を高い順に並べ,その累計比率から商品を三つのランクに分けて商品分析を行い,売れ筋商品を把握する。
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:企業活動
小分類:OR・IE
ABC分析は、パレート図を使い分析対象の要素・項目群を大きい順に並べ、A・B・Cのグループに分けます。一般にAは上位70%を占める要素群、Bは70%~90%の要素群、Cはそれ以外の要素群です。
ABC分析を行うことで、重要度や優先度の高い要素・項目を明らかにすることができる分析手法です。

したがって適切な説明は「エ」になります。
76.gif

この問題の出題歴


Pagetop