平成15年秋期試験午前問題 問36

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
3層クライアントサーバシステムのファンクション層で処理される二つの機能の組合せはどれか。

  • 検索条件の入力,データ処理条件の組立て
  • 検索条件の入力,データへのアクセス
  • データ処理条件の組立て,データの加工
  • データへのアクセス,データの加工
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの構成
クライアントサーバシステム(client-server system:C/S)はサービスを要求する側であるクライアントと、サービスを提供するサーバに分離したコンピュータネットワークの形態です。

3層クライアントサーバシステムでは、ユーザの入出力を担当するプレゼンテーション層,業務処理に依存するデータ加工を行うファンクション層,データベース処理を行うデータ層の3層に分離したモデルです。

問題の機能を担当する層は次のようになります。
  • 検索条件の入力→プレゼンテーション層
  • データ処理条件の組立て→ファンクション層
  • データへのアクセス→データ層
  • データの加工→ファンクション層
したがってファンクション層で処理される機能として適切なのは「データ処理条件の組立て,データの加工」の2つになります。

ファンクション層は、アプリケーション層,トランザクション層,ビジネスロジック層の名前でも呼ばれます。

この問題の出題歴


Pagetop