平成14年秋期試験午前問題 問44

情報処理技術者試験合格率アップセミナー
E-Rモデルに関する記述として,適切なものはどれか。

  • エンティティは,特性を表すための属性(アトリビュート)をもつ。
  • 異なった種類のエンティティ間の関係は,主として状態遷移として表現される。
  • 一つのエンティティは,インスタンスを一つだけもつ。
  • 物理的に実在するもの以外は,エンティティとはならない。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:データベース
小分類:データベース設計
E-R図(Entity-Relationship Model)とは、データベース化の対象となる実体(エンティティ)と実体の持つ属性(アトリビュート)、および実体間の関連(リレーションシップ)を表現する図です。
任意のオブジェクトと、その関連をデータモデル化できますが、特に関係データベースの設計によく利用されています。

したがって、正解は「ア」です。
44.gif

Pagetop