平成13年秋期試験午前問題 問36

情報処理技術者試験合格率アップセミナー
密結合マルチプロセッサシステムに関する記述として,適切なものはどれか。

  • 主記憶を共有する複数のプロセッサで構成され,各プロセッサは,共有主記憶上に存在する一つのOSによって制御される。
  • 独立に稼働する複数のプロセッサを通信線で結合し,各プロセッサは,プロセッサごとに存在するOSによって制御される。
  • 独立に稼働する複数のプロセッサを,ディスクなどを共有することによって結合し,各プロセッサは,プロセッサごとに存在するOSによって制御される。
  • プロセッサと主記憶を結合したモジュールを単位として,これらを複数個結合し,各プロセッサは,各モジュールに分散するOSによって制御される。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの構成
この問題に対する解説はまだありません。

Pagetop