オリジナル模擬試験2 問18

仮想記憶方式のページ置換えアルゴリズムの一つであるFIFOの説明として,適切なものはどれか。

  • 主記憶に残しておくことが望ましいページにあらかじめ高い優先度を与える。プログラム作成者の知識やシステム運用の方針を反映させることが可能なアルゴリズムである。
  • ページ置換えの必要が生じたとき,一番長い間参照されなかったページを選ぶアルゴリズムである。
  • ページ置換えの必要が生じたとき,主記憶に存在するページのうち,次に参照されるのが最も遠い将来と予測されるページを選ぶアルゴリズムである。
  • ページ置換えの必要が生じたとき,最も古くから主記憶上に存在していたページを選ぶアルゴリズムである。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ソフトウェア
小分類:オペレーティングシステム
この問題に対する解説はまだありません。

Pagetop