オリジナル模擬試験1 問67

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
コアコンピタンスの説明として,適切なものはどれか。

  • 経営活動における基本精神や行動指針
  • 事業戦略の遂行によって達成すべき到達目標
  • 自社を取り巻く環境に関するビジネス上の機会と脅威
  • 他社との差別化の源泉となる経営資源
正解 問題へ
分野:ストラテジ系
中分類:経営戦略マネジメント
小分類:経営戦略手法
コアコンピタンスは、長年の企業活動により蓄積された他社と差別化できる,または競争力の源となる企業独自のノウハウや技術のことです。
コア・コンピタンスの具体例として「ホンダのエンジン技術」、「ソニーの小型化技術」、「シャープの液晶技術」がよく紹介されます。
  • 経営理念の説明です。
  • KGI(Key Goal Indicator,重要目標達成指標)の説明です。
  • SWOT分析における機会(Opportunities)と脅威(Threats)のことです。
  • 正しい。コアコンピタンスの説明です。

Pagetop