システム監査(全60問中29問目)

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
システム監査人が監査報告書に記載する事項のうち,監査人の業務範囲を逸脱するものはどれか。

出典:平成27年春期 問61

  • 改善の勧告
  • 改善の緊急性の判断
  • 改善の指摘
  • 改善の命令
正解 問題へ
分野:マネジメント系
中分類:システム監査
小分類:システム監査
システム監査人の役割は、客観的、かつ公平な立場で監査を行い、監査によって明らかになった問題と問題点に対しての改善勧告を監査報告書で依頼者に伝えることです。
被監査側では改善勧告を受けて改善が実施されますが、システム監査人はこの改善活動をフォローアップする役割を受け持ちます。

システム監査人が行うのは、改善勧告であり是正命令ではないため「改善の命令」は業務範囲から外れた行為です。

Pagetop