平成31年春期午後問1

午前試験免除制度対応!基本情報技術者試験のeラーニング【独習ゼミ】
Maxさん
(No.1)
https://www.fe-siken.com/kakomon/31_haru/pm01.html
設問2のeの回答は③WebブラウザとIdP間で通信がブロックされるとありますが、設問の説明では利用者認証が始まるのは④以降になると読み取れますので、⑤でブロックという理屈はつかないでしょうか?
③でなぜブロックできるのか、仕組みを解説いただけたら有り難いです
2020.09.12 06:51
ショウさん
(No.2)
問題の利用者認証に関する記述に「社外からインターネットを介した通信は、全てファイアウォールによって禁止されている」とあります。
社外から社内のものへアクセスするには、図を見る限りインターネットを介するしか手段がありません。従って、社外からのアクセスは、IdPが社内に設置されている限り前述したファイアウォールの設定によって全て遮断されます。
2020.09.12 11:25
QMさん
(No.3)
設問2で、仕組みを以下のように説明しています。
> IdPを社内LANに設置するので,社外からB社クラウドサービスを利用しようとしても・・・送信で失敗し,利用者認証されない

利用者認証自体でブロックされるのではなく、IdPにアクセスできない(利用者認証にたどり着けない)という形でブロックされる。たどり着けない理由は、「IdPを社内LANに設置するので」と書いてありますね。

最初の説明文に、以下のように明記してあります。
>社外からインターネットを介した社内LANへの通信は,全てファイアウォールによって禁止されている。

IdPは社内LANにあるので、社外にあるWebブラウザからの③のアクセス要求の送信は届かない、ということです。
2020.09.12 11:28

返信投稿用フォーム

スパム防止のために初投稿日から10日以上経過したスレッドへの書き込みは禁止しています。

その他のスレッド


Pagetop