経営戦略手法 (全33問中8問目)

No.8

競争上のポジションで,ニッチャの基本戦略はどれか。
  • シェア迫撃などのリーダ攻撃に必要な差別化戦略
  • 市場チャンスに素早く対応する模倣戦略
  • 製品,市場の専門特化を図る特定化戦略
  • 全市場をカバーし,最大シェアを確保する全方位戦略

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » 経営戦略手法

正解

解説

フィリップ・コトラーが提唱した競争地位戦略において、企業の業界地位は大きく次の4つに分けられます。
リーダ
市場においてナンバー1のシェアを誇る企業
チャレンジャ
リーダに次ぐシェアを保持し、リーダに競争をしかける企業
ニッチャ
小さいながらも特定の市場で、独自の地位を築いている企業
フォロワ
リーダやチャレンジャの戦略を模倣して、市場での地位を維持している企業
ニッチャ企業は、リーダやチャレンジャがカバーしきれない、特定のニーズ(需要)を持つ規模の小さい市場(ニッチ市場,隙間市場)をターゲットとして、新たなニーズの発掘や市場に特化したサービスの提供などを行うことで利益を確保しようとします。これをニッチ戦略といいます。
  • チャレンジャの戦略です。
  • フォロワの戦略です。
  • 正しい。ニッチャの戦略です。
  • リーダの戦略です。
© 2010-2021 基本情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop